iPhone 4からiPhone 4Sに買い替えました

カナダから取り寄せていたiPhone 4Sが届きました。以前から使っていたCase Mateの「カードホルダー付きiPhoneケース」に入れてみると意外と合う。

iphone4s_white01

本体の色とケースは合わせたほうがいいかなと思っていたけど、白と黒の組合せはそれはそれでマッチしてます。膨張色の白が引き締められるし。電源OFFするとパンダっぽいし。

iphone4s_white02

下の写真がもともと使ってたiPhone4 ブラック。

iPhone4-case

Case-Mate iPhone4 専用 カードホルダー付ハードケース ID Case マット・ロイヤル・シルバー CM012234

iPhoneとFeliCaの電波干渉があるとか言うけど、全然気にしたことはないです。干渉防止シールなしで使ってますが、改札で引っかかったり、コンビニのレジで気まずい雰囲気になったことは一回もないので。ただタクシーのちっちゃなFeliCa端末だと電波が弱くて効かないこともあります。

iPhone 4と4S の“使用感としての”違い

機能的なところでは、実際に使ってみて感じたことがこの2つ。

フリックがサクサク動く

iPhone4では、iOS5にアップデートからカナ文字だけでなく、英数字の入力も何だか「追いついてくる感」がなくなった気がします。それがiPhone 4Sでは完全にクリアされている。手に馴染んでこそiPhoneなのでこれは重要。

カメラの画質が変わった

全体的に色味が減りました(がっかり)。ホワイトが強くなってコントラストが弱くなり、インパクトがだいぶなくなってます。

再現性が増したと言えばそうだけど、それならホワイトバランスや露出の調整をできるようにしてほしい。人によってはiPhone 4Sにしてから全部補正かけてたりしないか? そういう意味ではiPhone4が「素人でもインパクトのある写真が撮れる」という強みが残ってるのかも。

4Sになって、F値とシャッタースピードが上がってるのは感じます。一眼ほどではないけどこれならコンデジ不要です。

中古のiPhone4はヤフオクで売却

iPhone 4はヤフオクで売ってしまいました。結構いい値段で売れたので、別のエントリで時間のあるときに書きます。

(追記)iPhone4割賦契約を一括支払いしてヤフオクで売却

iPhone 4からiPhone 4Sに買い替えました」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: iPhoneのカメラでは満足できず、リコーGXRを買った理由 | smatto.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です