iTunesでNASにあるムービーのアートワークを変更できないとき

iTunesにあるビデオにアートワークを付けたいけど、保存できないとか変更されないときがあります。その原因の1つがNASです。

(参考)iTunesでビデオのアートワークを追加する手順

 

NASにあるムービーだと保存できない

Macやディスク容量が少ないという理由で、iTunesライブラリのフォルダごとNASにおいてMacから利用しているケースがよくあります。

100GBや1TB単位で使えるのは良いのですが、NASにあるファイルにはアートワークを保存することができません。

iTunesのプロパティで何度ドラッグ&ドロップしても無意味です。

解決策はローカルでアートワークをつける

iTunesでアートワークをつけることができるのは、ライブラリがMacローカルディスクにある時です。

NASでいくら変更しても反映されなかったアートワークが、Macローカル上では一発で設定されます。

ですので、NASにあるiTunesにムービーファイルを読み込むというのが1歩目から間違ってしまっています。

NASに置く前の正しい順番

  1. Macローカル上のiTunesにムービーファイルを読み込む
  2. Macローカル上のiTunesでアートワークをつける(この時点でmp4ファイルのアイコンが変わります)
  3. そのファイルをNAS上のiTunesに読み込ませる

という手順が必要になります。

ひと手間を加えれば、アートワークがギャラリーに並んでテンションも上がりますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です