海外のLINEに繋いで無料スタンプを手に入れる

海外でLINEに繋ぐといろんな無料スタンプが手に入るらしく、集めたのでそのメモ。日本でもブラウンとかコニーは無料でダウンロードできるけど、無料スタンプは世界共通というわけではなく、各国でバラエティがあるらしい。例えばドミニカのスタンプはこんな感じ。

line-stamp-dominica

それで、海外のLINEショップにいけば無料スタンプが手に入るのは分かったけどどうやるの?というところ。IT系の知識に詳しい人ならすぐわかるけど、VPNという技術を使います。VPNって何ぞや?というのは無視。VPNを使えば海外のLINEショップに繋がるんです。

スタンプを手にいれる手順

流れはこちら。

1.EasyOVPNOpenVPNという2つのアプリをダウンロード。

2.EasyOVPNを開くと、国がずらっと並んでる。繋ぎたい国をタップ。

openvpn-easyovpn-1

3.左下のOpen in OpenVPNをタップ。

openvpn-easyovpn-2

4.OpenVPNが勝手に開きます。Disconnectedの下にあるスライドバーをタップ

openvpn-connect-1

5.Connectingになって繋ぎにいきます。(ずっとクルクルして15秒くらいこのままなら諦めましょう。海外の回線が混んでるということです)

openvpn-connect-2

6.Connectedになりました。画面上にVPNマークも現れて、これで海外に繋ぐことができました。

openvpn-connect-3

7.ちなみにこの接続先。186.7.138.21/DO_186.7.138.21となってますが、分かりにくいので名称変更もできます

openvpn-connect-4

以上です。

あとはLINEアプリを開いて、スタンプショップに行けば、無料のスタンプが手に入ります。

 

このEasyOVPNは無料で繋ぐ意外にもこんな国も繋ぎにいけます。どん欲にいきたいかたは使ってみてください。

openvpn-easyovpn-3

その他の繋ぎ方

上に紹介した繋ぎ方はシンプルなのでブログ向きなのですが、これ以外にもやり方があります。

普通のVPNソフトを使う

Tunnel Bearというアプリを使っても同じことができます。上記のOpenVPNと比べると、繋がる国が少ないですが、手順はさらに簡単です。

iPhoneのVPNアプリを使って、たった5タップでアメリカのプロキシサーバに繋ぐ

VPNgateのサイトからプロファイルを落としてくる

多少難しい手順になります。OpenVPNのプロファイルをダウンロード、インストールして、VPN接続するというものです。筑波大学がVPN Gateというページでまとめていて、そこにある手順どおりにやれば繋がります。

ということで、いろいろやり方はありますので、レアなスタンプを揃えてLINEを楽しみましょう。

line-stamp-oversea

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です