Macの製品保証はいつから始まる?

Macについてくる1年の製品保証が始まるのは、最初に起動した時からです。これは日本版でも海外版でも世界中どこでも変わりません。

製品保証はあなたの名前で登録されます

Macの初期設定の6番目くらいで Apple IDを入力します。

Apple IDを入力すると、そのMacがあなたのものであるとアップル社で把握することになり、このMacがあなたの名前で保証登録されることになります。

osx-6-apple-id

修理依頼の際は、カスタマーサポートに製品のシリアル番号だけを伝えるだけで済むのは、このApple IDの入力がオンライン保証登録を兼ねているからです。

中古品でなくても保証期間には注意

注意点として、中古品などはすでに起動したことがあるMacになるため、保証期間はすでにスタートしてしまっています。

中古品でなくても、たとえ販売業者が新品と言っていても、動作確認でテスト用にApple IDを登録してしまった場合には、保証期間が1年より短くなっている可能性もあるので、注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です