mineoへのMNPでキャリア違約金が発生、MNP自動切替えされて1万円請求された顛末

ソフトバンクの2年契約が終了するということで、mineoへのMNPをすることにしました。更新月に合わせてMNPを計画したところ、思わぬ食い違いで、違約金の1万円を請求される羽目になりました。

ソフトバンクから2万円の請求がきた

いつもは月々3500円で回しているのですが、11月分は2万円の請求がありました。まさかと思ったのが、MNPによる2年縛りの違約金1万円。

違約金を回避するために計画してMNPしたのに、どうやら2年縛りの最終日にmineoはMNP自動切替えをしてしまったようです。

もう1日後なら・・・。730日契約の730日目にMNPをするという、バカを通り越して珍奇な客になってしまいました。

私が立てたMNPの計画とは

ソフトバンクとの2年契約が切れるのが11/20。11/21から1ヶ月が更新月になり、その期間にMNPすれば違約金は発生しません。

MNP予約番号の発行

私は11/21にMNPをする計画を立てました。ソフトバンクの契約内容は契約したらわかる醜悪なものです。ここでは割愛しますが、1日でも早くMNPしたい思いがあり、11/21にMNPすることにしました。

11/21にMNPするためには、MNP予約番号は2週間で期限が切れるため、11/7以降にMNP予約番号をソフトバンクに依頼して発行が必要です。私は11/8に発行し、MNP期限は11/22になりました

mineoへの申込み

MNPで途切れることなく回線切り替えするには、事前にmineoからSIMカードをもらって、当日差し替えなければなりません。

SIMを受け取ったら、回線切替をしたい日にmineoサポートに電話して、切り替えるという簡単な手続きです。

ウェブを見るとmineoは申込みから1週間くらいSIM発送に時間がかかるそうです。

ただ、mineoは10月末までドコモ回線の集客があったからか、11/8の時点でmineo申込みページには「SIMカードの発送まで10日かかる」と書いてあります。10日後に発送となると、郵送が1〜2日として、SIMの到着は申込みから11〜12日かかることになります。

mineo-sim-delivery-delay

MNP期限が11/22ですから、mineoへの申込みは11/8〜11/10までにする必要があります。私は余裕を持って、11/8の夜に申込みをしました。

到着予定と回線切替え

これでSIMは11/18ごろに届き、回線切替えは11/21に電話して切り替えようと思っていました。

11/20になぜか携帯が圏外に

11/20の夜19:50ごろ、私のiPhoneがなぜか圏外になりました。iPhoneを再起動しても、フライトモードをOFF/ONしても直りません。

キャリアの回線障害かなと思い、その時はやり過ごしました。

22時ごろ、iPhoneは圏外のままでした。どういうことだろうと思いましたが、調べようにもどうにもなりません。どうせ明日にはMNPするからいいやと思い、その日は諦めました。

11/21、なぜかdocomoに繋がる

翌日11/21、mineoにMNPをしようと思い、iPhoneにSIMを入れ替えました。すると、iPhoneには「docomo LTE」の文字が。

「え??、もうMNPされてる・・??」

この時不安がよぎりました。「もしかして、昨夜の圏外はMNPされたっていうことなのか?」

それでも自分を落ち着かせようと、「11/21になってから切り替わったに違いない」ともう訳のわからない状態です。

11/24、ソフトバンクの請求が2万円

冒頭で書いた通りです。マイソフトバンクを見ると、2万円請求されていました。その中に解約の違約金9975円も含まれています。

mineoサポートに電話する

ここからが本当の苦痛でした。

オペレーターは日本語の流暢な、でも外人とわかる訛りの相手です。少なくとも状況を伝え、2年縛りの最終日に切り替えてしまった状況について、理解はされました。しかし違約金は弊社では払えないの一点張り。

後日上司の方から電話をもらうことになりました。その上司がトンデモなかった。

訴えても訴えても規約をどうこう言い、自社の過ちは受け流し、私の過失を探し続け、延々と何十分も話すとウンザリします。

mineoサポートの上司からの電話

指定の時間帯にmineoサポートの上司なる人から電話がかかってきました。ロボットみたいな固い口調の女性でした。

上「まずオペレーターから申し上げたとおり、解約違約金については払うことはできないことは決まってます。」

私「なぜ話をする前からそう決まってるんですか?」

上「利用規約には申込み完了通知から10日後に自動的に回線切替すると明記してます。お客様は利用規約に同意をチェック頂いて申し込んでいるかと思います。」

私「完了通知でなく発送から10日後と書いてありますが。」

上「お客様は完了通知を受け取ったときに、SIMが発送されたとは思わなかったんですか?」

私「完了通知メールはそのままの意味で「申込み完了したんだ」としか思いません。発送したって書いてないですよね。」

上「申込み完了により、倉庫からSIMが発送されます。11/10に完了通知をしています。」

私「それは知りませんが、そこはポイントではなく、申込みページの一番上の目立つところに、発送まで10日かかると書いてあったから、余裕をもって申込みをしたんです。10日後に発送したら配送に1日2日かかってMNP期限のギリギリになってしまう。」

上「お客様は申込み完了通知を受け取ったときにあと12日かかると考えたわけですか?」

私「申込み時ですよ。申込みからSIM到着まで12日かかるなら、MNP期限まであと2日しかない。ウェブページを見ながら注意深く申込みをしたつもりです。10日後に発送されるなら、発送10日後の自動切替は自分には関係なく、届いたら電話して切り替えようと思ってました。そうしたら御社は2日で発送してしまったんですよね?」

上「3日です。」

私「2日でも3日でもいいんですけど、10日かかると書いてあったから早めに申込みをしたんです。」

上「お客様の取られた行動を理解しました。ただ、ソフトバンクの請求するものは弊社には関係がありません。」

私「なぜ関係がないと言えるんですか。その原因を作ったのは紛らわしいウェブページですよ。」

上「いえ、原因は11/20に回線切り替えがあったためです。」

私「いやいやそれはわかってますよ、そのMNP切り替えが11/20になったのは、ウェブページ記載の10日より大幅に早く発送処理をしたからでしょう。」

上「一連の流れとしては関係があるかもしれませんが、発送に10日かかる人もいれば早く発送される人もいます。ウェブページ記載のものはあくまで目安です。」

私「目安にしても10日と2日では大きく違うとは思いませんか?」

上「違うと思いますが、10日かかるお客様もいれば2日で出荷される人もいます。お客様は後者に該当しただけと考えてください。」

私「ユーザは申込みからいつ発送されたかはどうやって知るんですか?」

上「サポートダイヤルで24時間受け付けてますので、そちらに問い合わせください。」

私「御社が何日で発送しようと、客は問い合わせなければわからないんですか。では発送まで1週間とか10日の表示は何なんですか?」

上「発送に10日かかるという表示が適切でなかったかもしれないことは改善に役立てますが、ソフトバンクの違約金を弊社が支払うことはできません。」

私「因果関係があって損害が発生しているんです。改善に役立てるのはそうした方がいいと思いますが、本件で被った損害は御社に原因があります。」

・・・時間切れでここまで・・・

まとめ

双方言い分はいろいろあったのですが、話し始めたときと、そして話し終わったとき、変わらなかったのは「mineoのサポートって嫌な感じだな」です。

そして今回の対応でわかったこととして、mineoとしては自動切替えがどういう理由でされたにしても、違約金を補償するつもりはないという決意が感じられました。ユーザ利用規約を最初から持ち出してくるあたりが感じ悪いですよね。

MVNOは安く提供してるんだから割り切ればいいじゃないか、とは私も思っているのですが、ここまで自己責任だと押し付けられるとは思いませんでした。

おまけ

私「もう不適切な表示を見て契約して、認識に錯誤があるから、契約を無効にできませんか(もう嫌な思いして使い続けたくないよ)」

上「それはできません。ユーザ利用規約に同意してますから。」

私「いや、同意する気持ちが錯誤から生まれたんですって・・・(勘弁してくれ・・)」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です