Mac, iPhone米国版のセール品を買うときに気をつけること

米国からiPhoneやMacを輸入するときに気をつけることが1つあります(輸入は色々ありますので別のページで)。

それは「新品同様のセール品」が何物かわからないということです。

日本のヤフオクでは、日本人の几帳面な性格で細かな説明や写真を載せてくれますが、米国では特有の言葉で判断することになります。

オープンボックスには気をつけよう

OPEN-BOX というのは、Best Buyのアウトレットやクリアランスセールで使われる用語です。OPEN-BOXはほぼ新品として扱われることが多く、それをOPEN-BOX価格として安く売り出します。

「ほぼ新品」というのは、英語では “New other” という表記になります。商品詳細にOPEN-BOXと書かれているため、よく読まなければわかりません。

米国家電のセール品には4種類ある

米国からAmazonやeBayで格安で買える場合、セール品を転売していることが多いです。このセール品の内容は商品詳細に書かれていますが、以下のように4種類の違いがあることを覚えておいたほうが良いでしょう。

  • CLEARANCE クリアランス製品
  • OPEN-BOX オープンボックス製品
  • REFURBISHED 整備品
  • PRE-OWNED 中古品

違いを表にまとめると次の通りです。

 CLEARANCEOPEN-BOXREFURBISHEDPRE-OWNED
Description新品の在庫処分販売後に返品された製品初期不良のためメーカ修理した整備品中古品を整備した製品
Condition新品新品同様不定不定
返品交換保証ありありありあり
Warrantyありあり不定不定

ネット通販では、それぞれ New, New other, Refurbished, Used と分けられることが多いです。

クリアランス製品

クリアランスは未開封の新品です。販売終了になったり次世代モデルが出ることで、在庫処分のために販売されます。保証は通常のメーカ保証がつきます。

オープンボックス製品

販売後にユーザから返品された製品です。ほぼ新品ですが、開封済みです。返品の例としては、色やモデル違いで配送されたとか、サイズが大きすぎたなどです。店内の展示品もOPEN-BOXとして売られることがあります

返品後に動作確認しますので、正常動作は保証されます。また、付属品が欠品しているということも稀だと思います。保証は基本的につきますが、販売時から時間が経過している場合は短いこともあります。

整備品

メーカで修理交換されて返ってきたものが整備品です。iPhoneのように丸ごと交換される場合は新品になりますが、内部の部品交換がされたものは外装はまるで中古品というものもあります

場合によってはメーカでなく店舗で修理したものもあります。これを見分けるためには商品詳細をよく読むことと、必要があれば問い合わせをしなければなりません。

中古品

メーカではなく店舗が中古買取した中古品です。修理や動作確認をしていますので正常には動作しますが、あくまで中古品ということで外装は写真判断しかありません。

保証は90日程度はつくかと思いますが、ヤフオクと同じで基本的にはノークレームノーリターンを覚悟したほうが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です