iPhoneのVPNアプリを使って、たった5タップでアメリカのプロキシサーバに繋ぐ

海外のサイトに行くと「Available only in the USA」や「not available in your region」とよく言われますね。アメリカや海外のWebサービスを使いたいときに、役立つiPhoneアプリを紹介します。

VPN接続アプリです。VPNの設定といっても手動ではなく、プロファイルを入れて自動設定してくれるタイプのものを選んでます。手順は2ステップのみ。

App Storeからアプリをインストールする

まずはTunnelBear VPNをインストール。

 

インストールしてアプリを開くと、プロファイルを入れるようブラウザに誘導されます。

tunnel-bear-iphone_1

迷わず「I’m Ready」を押します。今度は「設定」でプロファイルの画面に飛びます。ここも迷わず「インストール」をタップ。

tunnel-bear-iphone_2

以上で必要なソフトがiPhoneにインストールされました。でもまだVPNは接続されていません。クマも寝てます。

tunnel-bear-iphone_3

VPN接続をオンにする

「設定」アプリの上から5番目くらいに「VPN」という項目があるので、そこに進みます。繋げられる国がいくつかあり、今回はアメリカに繋ぐことにします。

TunnelBear (United States)をタップ。次に「VPN」のスライダーをタップ。これで接続が開始されます。

tunnel-bear-iphone_4

VPNが繋がると、クマが起きて穴を掘り始めます。

tunnel-bear-iphone_5

以上です。

プロファイルを削除する方法

これを設定したことで異常が出てしまった、削除したいというときがあります。そのときはこの手順で削除できます。

 設定 → 一般 → プロファイル → TunnelBear →「削除」

アプリのアンインストールは説明不要ですね。

iPhoneのVPNアプリを使って、たった5タップでアメリカのプロキシサーバに繋ぐ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 海外のLINEに繋いで無料スタンプを手に入れる | smatto.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です