WordPressマルチサイト〜複数ドメインで運用するならミニバードがお勧め〜

ドメイン取得の「スタードメイン」や格安レンタルサーバ「ミニバード」を提供しているNetOwl。知名度はお名前.comやさくらインターネットなどに比べるとまだまだですが、格安レンタルサーバーを売りに加入者数を伸ばしています。

口コミや評判でも使いやすさや速さでもロリポップと遜色なしという投稿が増えてきています。いったん大手のプロバイダーでブログを運営して、サイトの拡張を考えてるかたも多いのではないでしょうか。そんな方にも推奨できるプロバイダーだと思います。

ミニバードでWordPressマルチサイト

そんなNetOwlですが、WordPressで複数サイトを持ちたいと考えたときに、サブドメインでのマルチサイト運用ができません

DNSをいじってもダメ、サブドメイン設定をしてもフォルダが追加されるだけで、WordPressのサブドメイン形式を設定することができません。サポートページに書いておいてほしいところです。

なのですが、複数ドメインを運用するなら別の方法があるんです。サービスメニューにある「ミニバード」というのがそれです。

月額250円(税抜)からのレンタルサーバー、ミニバード

ミニバードは月額250円でここまでできる!

ミニバードの最大の特長が、格安サーバーながら複数サイト運営に強いことです。

たとえば同額のロリポップ(ライトプラン)と比較すると、どちらもマルチドメインの設定数は50個です。しかしMySQLデータベースをみると、ロリポップで利用できるのが1個なのに対して、ミニバードではMySQLが5個も利用できます。

WordPressを構築するときは、1サイトを単独で立てるのにMySQLが1つ必要です。ですので、ミニバードではWordPressを独自ドメインで5個立てることができるということになります。

これがもしMySQLが1つしか利用できないとなると(ロリポップのほうでは)、1つのサイトを作って、そこにサブドメインを作成、、、さらにサブドメインに独自ドメインを紐付け、、、、、と、複雑な処理が待ってます。そうなると引越しなんてもうできません。

月額250円でMySQLを5個持てることで、

  • 単独ドメインで5サイトを持つことができる
  • サブドメイン形式から複数サイトを作る煩わしさがない
  • 1サイトずつ他プロバイダーからの引越しなども困らない(他プロバイダーへの引越しも同様)

サブドメイン形式への移行を考えている方、簡単に複数ドメインを持とうと思われてる方にも、新しい選択肢になるかと思います。

月額250円でドメイン50個、MySQL 5個、独自ドメイン対応、ディスク容量はたっぷり50GB、そしていまなら無料で2週間使えるトライアル期間もついてきます。

公式サイト: 「ミニバード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です